ともやん

記事一覧(44)

映画感想『バイオハザード:ヴェンデッタ』※ネタバレ有り

色々と現実逃避したい今日この頃なのですが、やらなければならない作業の合間の休憩にとバイオハザード:ヴェンデッタをAmazonビデオでレンタルして見てみました。ところでAmazonプライムは便利ですね。Netflixと合わせて使っているのですが、この2つの配信サイトを登録していれば私が見たい作品は大体網羅出来ていて映画やアニメを見る事に充実しています。特にNetflixと違って、ビデオ見放題以外に色々と多機能なAmazonプライムは使い勝手が良いですね。ネタバレ含みます!さて本題ですが、私はもともと3D CG(要はゲーム)のゾンビがとても好きでしてちょこちょこゾンビゲームを買って遊んでみたり、ArmA3でゾンビMod入れてミッションを作ってみたりしていました。そんな私ですから当然バイオハザードも好きでして、プレイしてみたりプレイ動画見てみたり、ものによっては小説を買って読んでみたりしたものです。そんなわけですから、実写ではないゲーム原作のバイオハザードの映画って毎回それなりに楽しみに見てたりします。ただ、ゲームのバイオハザードの脚本がシリーズを重ねるごとに残念になっているように、アニメ映画のバイオハザードもお世辞にも脚本がよく練られているな...とは思えなかったり。※でもリベレーションズはとても良かったですね。特にダムネーションは最初の1回はとても面白かったのですが、回数を重ねてみるごとに得体のしれない違和感まみれの作品でどうも面白いと思えなくなり残念に感じた物です。アニメという特性上、脚本等よりも演出や絵的な派手さが優先になるのは分からなくもないですが、リソースは有限とはいえ両立してほしいと思うんですよね。そんな不安感を抱きながら、3作目のバイオハザード:ヴェンデッタを見てみたわけです。結論から言えば私の不安感は的中し、個人的に3作のアニメ映画の中で一番面白くないと思ってしまったわけなのですが、一般的には高評価を獲得しているようですので、あえて面白くないと感じたマイノリティである私の感想をブログのネタにしてみようと思った次第です。

ArmA3 エディタ講座 せん滅ミッションを作ろう①

突然ですが、最近頻尿がひどいです。まだ結構若い部類に入ると思うのですが、日ごろの不摂生がたたったのか参ったものです。さて今回はArmA2で一度書いた内容ですが、A3のEdenエディタがリリースされて数年たちましたので、改めてEdenエディタでのせん滅ミッションの作り方をご紹介しようと思います。A2とまったく変わってはいないので、A2時代の記事を見ていただいても全然問題はないのですが、A3から入った方には少々分かりにくいとも思いますので参考にしていただければと思います。※今回は簡単なスクリプト、Edenエディタの使い方が分かっている事を前提にご説明します。分からない点があれば、過去記事、ブログを参照してください(A2時代とスクリプトなどは同じなので、A2記事も参考になりますよ)1:プロットを考えるミッションの大まかな構成、内容を考えます。私は主に作りながら考えることが多いのですが、本来であれば作り始める前に『何個のタスクを用意するか』、『どういった攻略目標にするか』といった基本構成はおおよそ抑えておいた方がいいのではないでしょうか。今回は例として、『NATOがストラティス島のキャンプ・テンペストのAAFをせん滅する…』といった内容で作ります。2:ユニットの配置考えたプロットに沿って、ユニットやオブジェクトを配置します。今回は軍のキャンプに対しての攻撃ですので、基地内の兵士以外にもCYCLEウェイポイントによって巡回する哨戒部隊などを配置しています。